日々あったことや思った事を書き留める雑記帳です
<< 獣の奏者 | main | ご冥福をお祈りします・・・ >>
お茶会風味
シルバーウィークあっという間に終わっちゃいましたね。
さて、私もアニメばっかり見ていた訳ではありません。
清ちゃんの個展でもお世話になっている柴田悦子画廊にお邪魔して来ました。

先々週に柴田さんの所で、清ちゃんの個展がありまして、そこに遊びに行った時、
今度お茶室できるから遊びにきてとお声がけいただきまして、清ちゃんと行ってきました。

越畑 喜代美さんの個展での御趣向だったのですが
以前にも釜が掛かった時にお邪魔しましたが、
今回は画廊の一角に茶室空間が出来上がっておりました!
(この前と思っておりましたら、2006年の事でしたか・・・)

去年の越畑さんの個展からこの茶室が登場したそうなのですが
その時は青竹、今年は見事に枯れ竹になり、侘の風情が出て来ています。


よりにもよって、デジカメを忘れてしまい、携帯で撮影しましたので
よくわかんないと思います・・・しょぼん。

調子に乗りまして、着物でお邪魔し、お茶を立ててきました。
なかなか面白い茶室でした。
お客さまは頑張って3人でいっぱいと言う感じの小間で、茶室の中はそれなりに別世界。
とはいえ、個展の会場です。
外ではわいわい他のお客様同士のお話がはずんでいるんですが、
それもいいBGMというか、茶室が切り取られた空間ではなく、いい塩梅なのでした。

本物の日本画に囲まれて、気楽に一服。実に良い御趣向です。

まあ、今回も私のやっている流派をしっている方は皆無でしたので
のびのびお手前をしてきちゃいました。

本来、盆略点前の室礼になっており、初めてまじかに拝見しました。

愉しくすごしているうちに、個展会場は宴会会場へと早変わり。
ずうずうしくもそちらにも参加。



手慣れた感じでお手伝いの方がどんどん準備されて
あっというまにご馳走が並んで行く様は壮観でした〜。

いろいろな方々ともご一緒できてとても愉しかったです。
なのに私、名刺的なものすべて忘れ、その手のたぐいのもの一切なし。
はぁーだめだめじゃん・・・

だめだめなのは私のみで、どのお料理も美味しく、
こういうお茶会やったら愉しいだろうな〜としみじみ思いました。
次回の清ちゃんの個展もこんな感じがいいんじゃない!?なんて
無責任な提案をしてきた夜でした。

会期は9月30日までですので、ご興味ある方は是非、柴田悦子画廊へどうぞ。
オーナーの悦子さん自ら一服立ててくださいますよ。
| 美術展関係 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.youya-net.com/trackback/1025679
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


selected_entry

点取り占いブログパーツ