日々あったことや思った事を書き留める雑記帳です
ご報告があります。
ずっと準備していたのですが
だいたい目処がたったのでご報告いたします。

実は来月より奈良へ引っ越すことになりました。

仕事や住む場所などいろいろありまして
ばたばたしちゃていました。

その経緯などは
順次こちらで書いて行くつもりです。

ぼんやりと奈良に住みたいなーと思ってはいましたが
とうとうやっちまいました!

仕事は、某奈良晒のメーカーにとりあえず就職することになりますが
おいおいは「友や」の活動をメインにして行く予定です。
住む場所&アトリエ+もしかしたら店舗的な感じ、の物件もみつかり
いやー心機一転!がんばります!!!
おかげでスッカラカンですが
それはいつものことなので、なんとかなるかなー的な感じです。

こころ残りはくるたん・・・
離ればなれになっても忘れないでね・・・

まだホヤホヤなことなので
心構えが出来ていないのですが
新たな第一歩です。

住む場所は奈良公園の近くになりましたので
みなさん遊びにきてくださいね!

まずは取り急ぎご報告まで


これからは、「正倉院」も拝み放題ですよ!




続きを読む >>
| まほろば奈良 | 01:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
まほろば奈良 ’09 秋 その二
 よーやく続きです・・・最初から読んでくださる方はその一からどうぞ

当日は非常にいい天気でした〜
清々しい日差しのなか、てくてく歩いて唐招提寺へ到着。


入り口には
孝謙天皇の直筆で、当寺創建の時に下賜されたと伝えられる看板が。
いやードラマで予習してたんでよかったです〜
しかし後で複製と判明、講堂に本物ありました。

平成12年(2000年)からの「金堂平成大修理事業」で
この度の落慶までずーっと鞘堂におおわれていた金堂。
以前、鑑真和上の像のご開帳際に訪れたときも隙間からちょっと見る程度。
全景は無理で柱とかが見えるのみ。

けっこう鞘堂が大きかったので、正門からみる金堂、こじんまりしてるね。
でも、当日の天気も相まって、じつに天平感が小気味よいではないですか〜。
(分け分からない感じですみません)
この金堂を立てるのにいかに苦労したか・・・
などとまたもやドラマの予習が役に立ち・・・
感慨深く金堂に近づきました・・・

写真は取れませんでしたが、
中の本尊「盧舎那仏坐像(もち国宝)」「千手観音立像」「薬師如来立像」
の国宝トリオ、ヤバいぐらいなにか出てました。
以前東博でやった「唐招提寺展」でお目にかかっていますが
断然、現地で拝見した方がいかしてます。

修復を終えた「金堂」自体も力がみなぎっているというか
最近の言い方でいうとまさしく「パワースポット」です。


金堂のなかは「国宝トリオ」だけで、それも奈良っぽいっというか
質素な空間に「盧舎那仏」さまの気がみなぎっておりました。
「私がんばっちゃうよ!by 盧舎那 」みたいな感じ?

だいぶ金堂の空気にやられていましたが、時間もあることなので
境内を奥へ進みます。

開山堂
この写真の左側に「鑑真和上像」が鎮座ましましております。
ご開帳時以外はしまっていて近づけないんですね・・・
普段は開山堂の入り口のところから覗くのみです。


まだまだつづきます・・・



| まほろば奈良 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まほろば奈良 ’09 秋 その一
 今回の旅は初めての日帰り奈良、
あまり下調べしている時間もなく、行きたい所を最低でも3ヶ所と決め
最悪でも3ヶ所いければ御の字という事にしました。

もちろん大本命の「御即位二十年記念 第61回正倉院展|奈良国立博物館」
近所だし、「興福寺国宝特別公開2009 −お堂でみる阿修羅−」
修復完了ぴかぴか金堂「唐招提寺」

そのほかもろもろ、ありますがはやる気持ちをおさえて
始発の「のぞみ」に乗るべく、東京駅に無事到着。
とりあえず新幹線に乗れれば旅の幸先は安泰でしょう。

今回の旅のお供は清ちゃん
行きの新幹線の中で本日のスケジュール打ち合わせをし
朝ご飯を食べ、わっくわくであっという間に京都到着。

今回、JR東海 「日帰り1day奈良 正倉院展近鉄利用
というツアーで奈良へ

正倉院展チケット、奈良までの近鉄特急代も込みのお得ツアーでした。
これ知らなかったら、普通に普通電車、もしくは特急料金を払い、奈良へ行き、
チケット買って正倉院展見てました。
友の会パスポートもってるので実際は購入しないですが)
最低限の調査は必要ですね。



近鉄奈良 特急快適でした。ゆったりで。
あっというまに奈良に到着。

今回はまず「唐招提寺」から拝観です。
今回はドラマも見てましたので予習もばっちり。
ドラマはちょっと・・・と思うところもありましたが・・・

秋晴れのなか、西の京駅へ到着


この日、反対側の薬師寺では、山田法胤管主(68)の晋山(しんざん)奉告法要
(就任報告式)が営まれるらしく、駅前がざわざわしていました。
法要に参加する人たちもぞくぞくと駆けつけるなか、
私達はてくてく歩いて「唐招提寺」へ。
あとから知りましたが、薬師寺の東塔(国宝)約110年ぶりの本格的な解体修理が
来秋から始まるようです。
9年間は姿が拝めなくなるとのことですので、
以前、拝見していますが、修理前に是非見ておきたいですね。

で、本日はここまで

※すみません、まだ唐招提寺に到着してませんが
一度に書こうとするから億劫になると気付きました。

ちょびちょび書いて行こうと思いますので
よろしかったらおつき合いくださいませ。

| まほろば奈良 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まほろば奈良
先々週、奈良行って来ました!

今回はその様子をアップしようと張り切っていましたが・・・
帰って来たとたん仕事が大変なことに

もうちょっとお待ちください。
来週にはちょっとは落ち着くはず。


そういえば「まほろば」って
「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味の日本の古語だそうです。

今の所住んだ事は無いけど、私にとっての
まほろばは、だんとつ「奈良」で間違いありません。
| まほろば奈良 | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行列な旅行
ちょっと先日いった京都(ちょびっと奈良)旅行の様子などを
書いてみようかなっと。
最近はオンシーズンの旅行は避けていたので今回の京都旅行は結構冒険でした。
「正倉院展」がなければ行かなかったのですが、それが最大の目的だったので
観光シーズン突入の京都へGO。(本当のシーズンは紅葉なのでちょっと先)

京都へついたらすぐ、奈良へ(もちろん「正倉院展」に行くため)

早速「正倉院号」が!ぎゃー興奮。でも各駅だったのでこの電車には
乗りませんでしたけど。

奈良に着いたらバスで奈良博へ。道は渋滞。みんな「正倉院展」狙いか・・・。
と心配していたら、そうでもなく。他にもいろいろあるしね。
とホットしたのもつかの間・・・。
実際は入場待ちの行列がながーく奈良博を取り巻いていたのでした。

「2時間半まちでーす」とのアナウンスにもくじけず、行列に加わった訳です。
奈良博の裏は、公園になっていて鹿ちゃんもいっぱい。

案外あっと言う間に行列は進み、(興奮してたので時間の概念が狂ってたかも)
入場。チケットは入手済みだった為ここまでは、なかなか順調。
(チケットを持っていない人の列は別にあって、買ってからじゃないと
入場待ちの列には並べないのです)
ちなみに私は「東京国立博物館パスポート」を持っていて
(全国の国立博物館の特別展を6回見れて、平常展は見放題)それで入場。
(なんと10月から1000円値上がり4000円に!私は滑り込みで購入したので3000円)
なかなか便利ですよ。

今回は聖武天皇、1250年目の御遠忌(ごおんき)だけあって
ゆかりの寶物や初出展ものもざっくざく。すてきーな展覧会でした。
すごく混んでたけど、それに負け時とがんばって見ました。
でも、印象としては本当にお宝を拝みに着た人より、
観光の一環で着たって人が多かった様にお見受けしました。
だって混んでるお宝はスルーだし、なんじゃこりゃって感じで見てる人が
多かった様に感じました。
いままで見た展覧会でもっと混雑している会場は沢山あったかも。
入場してしまえばお宝見放題ですよ。まだ間に合います。11月12日まで。

そのあとも、グッズコーナーで引っかかるわけですが残念な事に
(私にとっては命びろい?)グッズのレベルがあまり高くないので
そんなに散財はまぬがれた・・・っとはいえ、いろいろ買ってますけど。

前回の正倉院展では
「正倉院寶物」DVD全15巻セットを衝動買いしてしまったんですけどね。
良い買い物しました・・・。

近々、HPに旅日記をUPする予定です。(まあ自分用ですけど)

| まほろば奈良 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


selected_entry

点取り占いブログパーツ