日々あったことや思った事を書き留める雑記帳です
台風接近中


藤沢の遊行寺の八日会と呼ばれるお茶会に行ってきました。
お流儀で一席、他の流派が2席。
初めて有楽流のお席に入りました。
お辞儀の仕方が特徴があるんですね。

台風接近で雨がじゃんじゃん降ってましたので
そうそうに着物はくじけました。

デジカメも忘れました。
写真は携帯で取ってみました。雨は写りませんでした。
| お稽古関係 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いも

流派の初釜(東京支部)で築地本願寺へ行ってまいりました。

築地本願寺は見た目がかっこいいので好きです。
 
狛犬もオリエンタル。

流派が西本願寺さんとご縁があるので東京では毎年ここです。
年に一回ですがここにくると年が明けたなーとしみじみ思います。

中にはお茶室、広間があり、築地本願寺でもちゃんとお教室が開かれています。

で、初釜といえば福引きなのですが
(濃い茶席でお家元にご挨拶したあと福引きがあっていろいろ当たるのです)
毎年楽しみなのですが、今年はなんか嫌な予感がしておりました。
やはり予感的中で

いも

まあ、はずれって事です。がっかり・・・。
毎年無心で挑んでいてそれなりだったのに・・・。
また来年がんばります。(いやがんばってはいけません。無心で臨みます。)
| お稽古関係 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
睡足軒

お社中の初釜に行ってきました。
新座市にある睡足軒(すいそくけん)という所をお借りしてやりました。

日本の「電力王」といわれた松永安左エ門(やすざえもん)が
1938 ( 昭和13 ) 年。飛騨高山郊外の田舎家を移築した茶室。
「田舎家の茶」を存分に楽しんだ様子です。うらやましいです、電気王。

数寄屋造りとはまた違った趣でよかったです。

| お稽古関係 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
茶会in高田馬場
お流派の秋の茶会でした。
いつもは高輪プリンスの茶室「惠庵」だったのですが、
今回は高田馬場にある茶道会館にて行われました。

初めていきましたが、なかなか立派で、お茶慣れしている空間って感じ。
いろいろお茶室が建っているので、同時に他のお茶会もやっていてへんな感じでした。


建物もなかなか味がでていてよかったです。
あと、お菓子がおいちかったです・・・。私的にはお干菓子が!
落雁が、ほろろって口でとけちゃいました。味も秋な味付けが。

高田馬場といえば、アイススケート教室&ボーリングって印象だったけど
新たなカテゴリーが追加されました。
| お稽古関係 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
白みそのお椀
懐石料理教室で家庭料理を習っております。
本来は懐石料理を教えているんですが、レベルがそこまで達していないので
まだまだ初心者メニューの段階です。
とはいえ、最近はだいぶ懐石チックになってきました。

今日のメニューは椀物が白みその汁でした。
お茶の先生の初釜では懐石のお席のお稽古をしますが、
いつも白みそのお椀が楽しみ。
以前、家で作った事もありますが、他の料理との兼ね合いが大切というか、
おかずも白みそに合うものでないと美味しさが半減することを知りました・・・。
私は東北出身で東京に長く暮らしていますが、
白みそのお椀をいただく機会なんて、なかなかなかったので、
最初は結構衝撃的でした。
くせになる超濃厚なみそポタージュですね。


| お稽古関係 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
そういえば

そういえば、昨日アップしわすれたのですが、
お茶会ではよく「お茶券」をお渡しします。(まあ整理札ですね)
今回「お茶券制作担当」でした。
普通でいいんですけど、せっかくだし〜とギリギリまで悩みましたが、
秋らしく葉っぱ尽くしにしました。
ほぼ葉っぱの種類が違うのでお友達同士いっしょに券をもらっても違うのです。
まあそれだけですけど。
お茶会のあとは、記念にとっとくとか栞にするんですけど。あんまり使い道はないので
その場で見てへーって感じで終了の、はかないものです。
| お稽古関係 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事終了・・・
無事終わりました。「秋の茶会」in星辰堂。
昨日は疲れてblog up 出来ませんでした。
来て下さったみなさまありがとうございました。

お茶室の開室時間がきまっていて、準備時間があまりない事もあり
遅刻厳禁、時間厳守指令が出ていたのですっごく緊張していたのか、
やっちまいました。
着物もなんとか着て、マンションの玄関に向かっていた途中、
「あれ・・・妹のぴらぴらが(裾)私と違う・・・」

左前じゃん〜

ありえません。道も歩けません。
人に着物を着せたのが久しぶりだったので鏡を見てる感覚で
着せてしまった様です。長襦袢は間違ってなかったのに、なぜ・・・。
あわてて引き返し、着物からやり直す。
とりあえず集合時間には間に合いました。

お稽古だと集中して二手前って感じなので、回数が多いと疲れますね。
私はお濃茶席担当だったので忙しながらもチームワークで乗り切りました。
その合間にお薄席のお手伝いもし、あっと言う間と言いたいですが、
結構長時間だったと思います。


お濃茶席の室礼(しつらい)


躙口(にじりくち)から入る小間。
初めての方もお茶席の雰囲気が味わっていただけたのでは。

お運びの時は水屋で聞き耳をたてて中の様子をさぐり(まったく見えないので)
運んだり届けたり、ちゃんとお茶空間を壊さず出来たでしょうかね。


お薄席の襖絵のうさちゃん。

ばたばたやってたので写真もほとんど撮れず。
帰ってきてからは着物周りの洗濯物&アイロン掛け、など
お片づけ。それがいやなら着物は着られません・・・。

でもお茶会は好きですよ。
またやりたいし、いつか自分で考えたしつらいでやってみたいもんです。


| お稽古関係 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
準備中
 実は明日はお茶会です。それもお招きする側。
 もちろん先生がお席をもつのでお手伝いです。
 今回人手が足らないので急遽、妹に助っ人に頼んだ為、 着物の準備も2人分。
 明日は着物も2人着るのでちと心配。妹はつっ立ってる だけなので・・・結構疲れる。
 やはりいろいろ心配なのか
 今日の朝、寝ぼけて今日がお茶会だと思い
 「寝坊した!」っとプチパニックになった・・・。
 お茶会は明日ってわかった時はすっごく
 ホッとしました。
 明日は雨さえ降らなければいいです・・・。
 
| お稽古関係 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お稽古にいったはずが・・・
今日は大先生(先生の先生をこう呼びます)の人たちと合同お稽古
(いまさらですが「茶道」を習ってまして)
合同お稽古の時は和服着用が暗黙のルールで
(いつも着ていけるといいんだけど、ぜんぜん着ていけてません・・・)
えっちらおっちらお稽古にいきました。お稽古も楽しく過ぎ、そんな中
先生が「代々木公園でインドの型染めが売ってる」との情報が・・・
(弟さんの知り合いがインドから染め物を売りに来てるそう)
実は茶道でも渡来ものが大活躍していて染め物も布なんかもとても役に立つし、
お道具を包んだりしてもいいみたい。
まず釣れたのが大先生でしたが、お稽古後と言う事もあり、大先生には諦めてもらい
私と先生で行きました。
いってみたら「ナマステ☆インディア2006」というインドフェスティバル。

代々木公園はインド祭りでえらい事になってました。
行ってみると雑然と布が並んでいて


よく民族雑貨屋とかで売っている安物布とは大違い!
すべて自然の物で染めていて複雑な木の型で6日間もかかって仕上げているそうな。
しかも両側から染めていてとてもいい!
説明の為の見本布がおもしろかった。
気がつくと手には何枚が握ってしまっていて、そこから何枚が離す予定が・・・
離せない・・・。
先生はもっとハマってしまい、いろいろひっぱりだしてはこれも欲しいな〜と。
上がりこんでひっくり返してみていると他の人も寄って来て、なかなか賑わってました。

彼が自分の家の伝統の型染めをしていて、今回政府の招待で来日。
(先生が値段交渉をしているところ)

結局、風呂敷的な布を3枚買いました。(私もおまけしてもらいました!)
先生はもっと買いました。
最初から分かってたら早い時間からいってカレーとか食べたかったなぁ。
マンゴーとバナナ―まめじかカンチルのおはなし
マンゴーとバナナ―まめじかカンチルのおはなし
家に帰って来て、こんな本持ってたって思い出しました。
挿絵が伝統的なインド更紗で作ってあるかわいい絵本です。
| お稽古関係 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


selected_entry

点取り占いブログパーツ